JESCA日本イレイサースタンプ協会
JESCA HOME > JESCA消しゴムはんこ技能認定資格制度

消しゴムはんこライブラリー



中級:JESCA認定インストラクター詳細上級:JESCA認定クリエイター詳細


初級:JESCA認定アドバイザー詳細

 消しゴムはんこ・消しゴム版画といった消しゴムを使用したスタンプホビー「イレイサースタンプ」は、2005年頃からの第一次消しゴムはんこブーム以降、オリジナリティを活かせるホビークラフト、アートクラフトとして成長を続けてきました。

 また、ハンドメイドイベントやネットオークション、ネットショップの普及により、オリジナルの消しゴムはんこを制作して販売する「消しゴムはんこ作家」「消しゴムはんこ職人」も登場し、ホビーから副業、そして本業へと発展させている人が増えています。消しゴムはんこは「はんこ」という実用性の高さから、手づくり雑貨ビジネスの中でも安定した売上を確保しやすいジャンルで、世界でひとつだけのはんこを作ることが出来る技術は、オーダーメイド受注などにも向き、技術や才能をビジネスとして活かしやすいものになっています。




 そして、カルチャーセンターやハンドメイドサークル、自宅サロン、カフェなどで消しゴムはんこの作り方を指導する「消しゴムはんこの先生」として、講師やインストラクターとして活動をしている人も増え、本格的な「お仕事」として活躍している人が増えています。JESCA日本イレイサースタンプ協会はこうした「プロ」「セミプロ」の「お仕事」として消しゴムはんこのスキルを磨きたい人・才能を伸ばしたい人・ビジネスのノウハウを修得したい人のためのサポート制度「JESCA消しゴムはんこ技能認定資格制度」を作りました。




 一般社団法人JESCA日本イレイサースタンプ協会が運営する「JESCA消しゴムはんこ技能認定資格制度」は消しゴムはんこのプロフェッショナルを育成・サポートするシステムです。資格制度の開始にあたっては、消しゴムはんこの講師や作品販売の活動を行なっている全国の消しゴムはんこクリエイター50名が監修に参加し、「消しゴムはんこの制作技法の標準化」を確立しました。

 2012年春に本格的にスタートしたこの制度は、多くの人に支持され、2017年1月現在、延べ820名を超えるクリエイター・インストラクター・アドバイザーがJESCAの技能認定資格を取得し、日本とアジアの各地域で活動しています。(本会員・準会員の延べ人数)




 JESCA消しゴムはんこ技能認定資格制度は、目的やレベルに合わせて、消しゴムはんこの正しい技術と知識を修得できます。消しゴムはんこを基礎からしっかりと学びたい人は「初級」から、すでに独学で基礎的な技術を身に付け、指導者レベルの技能を持っている人は「中級」から、オリジナルのデザインで消しゴムはんこを作ることができる高い技術を持っている人ははじめから「上級」にチャレンジできます。*

 アマチュアとして、消しゴムはんこをボランティア活動などに役立てたいなら「初級」(JESCA認定アドバイザー)、カルチャーセンターで講師をしたり、消しゴムはんこサークルを運営したいなら「中級」(JESCA認定インストラクター)、消しゴムはんこのプロクリエイターとして作家活動や講師活動を充実させたい場合は「上級」(JESCA認定クリエイター)と、夢や目標に応じた級を取得することができます。もちろんステップアップのための昇級も可能です。※「初級」と「中級・上級」では取得方法が異なりますのでご注意ください。




 技能認定資格を取得すると、JESCA(ジェスカ)が認定する消しゴムはんこのプロフェッショナルとして、講師活動や販売活動などを充実させる様々なサポートを利用することができます。また、取得した級に応じて、全国各地の有名なカルチャーセンターでも認められているJESCA認定の肩書きを使用できます。あなたも「JESCA消しゴムはんこ技能認定資格」の取得にチャレンジして、消しゴムはんこをライフワークにしませんか?




 JESCAの技能認定資格を活かして活動の場を広げているクリエイターやインストラクターが、日本全国で活躍しています。テレビや雑誌、書籍メディアから商品プロデュースまで、JESCAには消しゴムはんこ界でトップランナーとして活躍する作家・講師が多数加盟しています。

インタビューはこちら


 JESCA消しゴムはんこ技能認定資格制度は、目的やレベルに合わせて、消しゴムはんこの正しい技術と知識を修得できます。消しゴムはんこを基礎からしっかりと学びたい人は「初級」から、すでに独学で基礎的な技術を身に付け、指導者レベルの技能を持っている人は「中級」から、オリジナルのデザインで消しゴムはんこを作ることができる高い技術を持っている人ははじめから「上級」にチャレンジできます。

*取得した級に応じて昇級の際に取得料金の割引があります。
*いまのあなたの技能レベルや活動目的に合わせて取得できます。飛び級もできます。
*アドバイザーの育成には公認講師会員への登録・年会費が必要です。
*初級取得に必要な講習料・サークル参加料は条件により異なります。
(概ね総額の目安として10,000円〜30,000円程度となります)




ハンドメイド業界の講師制度・資格制度の中には、必ず決まったカリキュラムを使用しなければならなかったり、指定のメーカーのキット・教材のみを使用しなければならいという条件があるシステムが多くあります。 制約が多いタイプの講師制度では「自分らしさ」を活かすことが難しくなることや、どんなに実力やセンスがあってもキャリアアップが見込めない、 師匠を超える存在になることができない、上下関係のしがらみを永遠に持ち続けなければならないことがあります。 JESCAでは、そんな心配は無用です。 JESCAは「がんばればがんばった分、きちんと評価されること」そして「じぶん流を確立して自分だけのブランド力を磨いていくこと」を大切にしています。 JESCAでは資格取得者のオリジナリティを引き出して、個人個人をブランディングするお手伝いをしています。





JESCAの資格制度は日本各地で活躍している50名の消しゴムはんこ作家・講師が監修に参加しています。 そのため資格取得者の活動のしやすさを第一に考えて運営しています。活動コスト(維持費等)を抑え、講師活動・作家活動の黒字安定化を目指せるような取組みを行っています。 他ジャンルの講師認定制度・資格制度によくある「認定資格の更新料」などは一切必要ありません*。 また、レッスンで「指定のキットで指導しなければならない」「指定のメーカーの道具を使用しなければならい」「ノルマがある」といった制約もないので、 自分らしいレッスンのスタイルを構築しながら、収益性の高い教室運営を目指せます。




JESCAは1日1日を大切に生きる人を応援します。 お仕事・家事・育児・介護で忙しい毎日を送っている方でも、好きなこと・得意なことで人生をより輝かせることができるよう様々なサポートをご用意しています。 また、JESCAの技能認定資格を取得した後、多忙でじっくりと活動ができない場合も、年会費無料の会員(登録講師会員・アドバイザー会員)としてずっとJESCAに加盟しつづけることができるので、 自分のペースにあわせて、消しゴムはんこを生涯のライフワークにすることができます。 もちろんペースを落としている間も、マニュアルやレポートを読んだり、スキルアップ勉強会に参加することが可能です。





JESCAの「JESCA消しゴムはんこ技能認定資格制度」は、他ジャンルのハンドメイド講師・インストラクターとして活動している方も取得することができます(スピリチュアル系・自己啓発系を除く)。 消しゴムはんこは様々なハンドメイドホビーと相性よく組み合わせることが可能なので、すでに他のハンドメイドの講師として活動している方にも導入しやすく、 また従来の講師活動に、消しゴムはんこファンを取り込むことができるので他教室との差別化や集客力アップの可能性が広がります。 「布小物×消しゴムはんこ」や「ペーパークラフト×消しゴムはんこ」「スクラップブッキング×消しゴムはんこ」「絵手紙×消しゴムはんこ」など組み合わせ方は無限大です。 JESCAの技能認定資格を取得すると、講師としての「引き出しの多さ」を手に入れることができます。





JESCAは年齢を重ねても、「消しゴムはんこをライフワーク」にできるよう様々な取り組みを行っています。 自分の年代の価値観に合う作風を身につけたり、子育てが一段落した年代の方を対象にしたサークル運営など、様々なサポートをご用意しています。 また、JESCAは「四季の消しゴムスタンプ」「はじめての消しゴムはんこ」等の著者で知られる、消しゴム版画家・山田泰幸先生を名誉講師にむかえ、 幅広い年代の女性に高い支持を集めている「やまだ流スタンプアート」の技法も修得して指導することができます。 消しゴムを使用したアートのスペシャリストを目指すことが出来ます。





近年、趣味を活かして週末にハンドメイドイベントでオリジナル作品を販売したり、教室を開いて指導をする人が増えています。 休日を利用して「消しゴムはんこ」を副業として活用したい人にもJESCAの技能認定資格はオススメです。 販売活動や講師活動のノウハウを24時間、好きな時にレポートやマニュアルでノウハウを修得することができるほか、JESCAでは活動のコンサルタントにも対応。 あなたのオリジナリティや長所を活かす方法を相談できます。 仕事をバリバリこなしながら、週末はハンドクラフトイベントや教室で全国を飛び回るといったライフスタイルも夢ではありません。



JESCAの技能認定資格制度は「取得のしやすさ」と「取得後のさらなるスキルアップ」に重点を置きました。 また協会運営にも大々的な広告活動を控え、エコの観点からもムダな印刷物の削減などに取り組み、コストの削減に務めています。 だから他ジャンルのホビークラフトやアート系の資格認定制度よりも取得料がとってもリーズナブル。 総額10万円以下の資格取得料でありながらも、各種サポートに加え、個別カウンセリングや活動コンサルタントも充実しています。 JESCAでは他ジャンルの講師活動にも応用できるノウハウもお届けしているので、他の講師資格と併用して活動を充実させることもできます。





JESCA消しゴムはんこ技能認定資格制度は、目的やレベルに合わせて、消しゴムはんこの正しい技術と知識を修得できます。 消しゴムはんこを基礎からしっかりと学びたい人は「初級」から、 すでに独学等で基礎的な技術を身に付け、指導者レベルの技能を持っている人は「中級」から、 オリジナルのデザインで消しゴムはんこを作ることができる高い技術を持っている人ははじめから「上級」にチャレンジすることができます。

初級:JESCA認定アドバイザー

中級:JESCA認定インストラクター上級:JESCA認定クリエイター



copyrights © JESCA All Rights Reserved.

HOME